車リース金融とは?

MENU

車リース金融とは?

闇金、被害、逃げる

闇金の中でもかなり手が込んでいて悪質なものと言えるのが「車リース金融」と呼ばれるタイプのものです。

 

通常の闇金は電話やメールといった手段で連絡をとって融資してもらうものとなっていますが、車リース金融の場合は少々異なり、自分で直接業者のところに行くことが多いです。

 

その際には車に乗って業者と会い、そこで免許証や車検証といった書類や実印を使って、一旦車を買い取る形で融資するのです。

 

もちろん買取と言っても車は手元に残るわけですから融資してもらった段階では問題は起きないのですが、車リース金融ではその後リースという形で貸し付けたお金を回収しにかかります。

 

 

車リース金融の手口

例えば50万円を融資してもらおうとしたのであれば、車の価値を50万円としてそれに利息をつけた金額をリース料として支払って行くわけです。

 

問題なのはこのリース料が明らかに高い金利を適用した金額で算出されている点で、例えば50万円融資してもらったあとには毎月5万円ずつ5年にわたって払わされるなどのことがあり得ます。

 

こうなると最終的な支払い総額は5万円×12ヶ月×5年で300万円ですから、50万円を借りて250万円の利子を払う形になるでしょう。

 

 

一返済が出来なくなった場合は

加えて重要な点が、名目としてはリースであるため万が一返済が出来なくなった場合には車が売却されてしまうということです。

 

リースというのは「事業者が保有する車を使用者に貸与して利用させる」というものですから、返済が出来ないということはリース契約が継続出来ない、そのため車が取り上げられるといった形になってしまうのです。

 

闇金被害を専門的に取り扱う弁護士に相談すれば解決することも可能ですが、免許証や実印といった重要な情報が悪質業者に知られてしまっている以上安心は出来ないでしょう。

 

もし車を手放しても良いという場合であっても普通に売却した方が明らかに得が大きい上解決をするにしてもお金がかかるのですから、車リース金融は絶対に利用してはいけません。

関連ページ

090金融とは?
91金融とは?
買取屋とは?
買取屋とは?
年金担保金融とは?
年金担保金融とは?
虚偽請求とは?
虚偽請求とは?
貸します詐欺とは?被害相談
貸します詐欺とは?被害相談
紹介屋による詐欺とは?
紹介屋による詐欺とは?
債務の整理屋とは?
債務の整理屋とは?
債権譲渡詐欺とは?
債権譲渡詐欺とは?
フィッシング詐欺とは
フィッシング詐欺とは
消費者金融のアルバイト詐欺とは?
消費者金融のアルバイト詐欺とは?